キクラゲリフレッシュ

2019年04月26日

GW前と言うのに、今日は寒かったですね。事務所の暖房はフル稼働。暑い日の翌日は寒さが堪えます。金曜日担当の森田です。今日はキクラゲの菌床をリフレッシュしました。先月下旬から収穫が始まり、約1ヵ月でかなりの収穫量になりました。そして今日はこの通り。

DSC_0238

茶色いあいつが無くなりました。芽も含めて、全部取っちゃいました。そして新たに切り込みを入れて、新たな芽が出るのを待ちます。次の収穫までは約1ヵ月の我慢。でも1/4くらいは残しているので、販売は継続しますよ。次は肉厚で良い形のものをたくさん栽培したいと思います。

DSC_0215

さて皆さん、この花何だか分かりますか?桜っぽくもありますが、我が家の庭で咲いたジューンベリーの花です。とっても咲いてる期間が短いんです。あと1ヶ月もすると赤い実をたくさん付けます。毎年、実が付く時期は野鳥との戦いです。大体、人間が負けてる気がしますが。たった1本の木ですが、ジャムの瓶を5~6個作ることができ、私にとっては春の風物詩です。

DSC_0220

さて、この花は何でしょう?千葉県民なら分かるかと。そう梨の花です。今はどこの梨園でも咲いてる感じでしょうか。写真は我が家の木ですが、近くの梨園でも咲いていましたよ。このように春は花や新緑が庭を賑やかにし、人の心を豊かにしてくれる気がします。赤、青、黄、白等々の色が楽しめるのもこの時期ならではかも知れませんね。ちなみにアイキャッチの画像はハナミズキでした。ではまた。

TOP