播種の終わりがお鍋の合図

2018年10月20日

こんにちは。

菅谷です。

 

近頃、寒くなってきましたね~

風が冷たくて 半袖ではいられない陽気になりました!

個人的に薄手のパーカーが好きなので、春と秋に着る服は

結構お気に入りの物が多いのです。

それと、最近、晩御飯に御鍋が頻繁に出てくるようになって

そのために家庭菜園で育てていた 春菊 が我が家では大活躍しています!!

597AC72A-23D5-41DA-82A1-828CBE8F2EB0

初めて育てたにしては良くできたな!と少し感動しながら

美味しいお鍋を食べる! という日が少し幸せな感じですw

 

 

 

さてさて、もう10月半ば。

茂原では10月1日から怒涛の勢いで蒔いていた

小松菜の播種が終わり、仕事的には大分落ち着いてきました。

この時期に蒔いた小松菜は収穫予定が12月となります。

12月の小松菜は単価が高いので、ここでがっつり売り上げを上げたいなと

そんな意気込みで蒔いたので、是非とも順調に育っていただきたい!

EA9700F5-55A3-47C4-9A3E-C653A18D2FF5

というわけで、これからの仕事は

農薬の散布やブロッコリーのお世話、収穫がこれからのメインとなっていきます。

 

しかし、この時間が空いている時期にやらなければいけないのが

圃場の掃除だったり、機材の整備です!

という事で、最近調子が悪い農薬噴霧器をさっそく分解整備しました!

92D12983-3710-4CAE-BF6E-E2322F7F1060

0AA39F36-137A-4B65-AEC7-14A1ECA3965F

エンジンとポンプの間から 液漏れが酷くて

その部分を分解したところ、インペラの摩耗やOリング、メカニカルシールの摩耗も見つかり

ケーシングもダメかなぁ~という事でポンプ部は全交換かな…といった感じでした。

2年元気に使えてたみたいなので まぁ良いでしょう!ということで

GOが出れば、部品の発注をして直していきたいと思います。

 

11月に入ったらトラクターのオイル交換などの作業も入ってきます^^

こういう地道な整備も 大切な機械を長く使うためには必要な事ですよね。

 

まぁでも、整備してると 新しい機械ほしいなぁ~ なんて思うこともあって

この前、仕事終わりに 農資材店に播種機を見に行ったりしていました(笑)

6798C7F8-3FD1-4449-AD6F-99764C98EA0D

農業…

装備は大事ですよ。

としみじみ思いながら、明日も頑張ろ。と家に帰る。

そんな一日でした。

 

 

TOP