連作障害かもしれない

2018年11月02日

こんにちは。

菅谷です。

 

10月も終わり11月になりました!

もう冬ですね~⛄

11月3.4日は 幕張メッセで「冬スポ‼」が開催されますよ!

僕は今年もスノボーをやりに雪山に行く予定なので、安いリフト券をGETしに

早速 冬スポに乗り込んでこようかと思います(笑)

 

それではお仕事の話にいきましょう!

11月に入ったという事で、現在茂原はとても落ち着いています。

10月に播種した小松菜の育成管理と 育っている小松菜の収穫&出荷がメイン作業となってます^^

ブロッコリーもあとは花蕾が育つのを待つのみといった状況です。

 

そんな中、収穫段階に来た小松菜に異変が発生です⚠

92F74270-2C67-4A37-9295-6A2C1131FBC6

E81D92A2-9386-40A8-AA85-D7FA5D32DE66

葉っぱに白い斑点が!

恐らくこれは「白さび病」というカビですね。

殺菌剤を散布して予防に努めていたのですが…

多分、気温が低くなったところに雨が降って、多湿になってしまったのが原因かなと考えております。

この白さび病 春と秋の雨が多い時期に発生しやすいそうで、今回は見事にやられたといった感じです><

仕方ないので、この畝は収穫し 周辺の畝も予防のため、殺菌剤をたっぷり散布しました!

 

そして、さらに問題は続き

9DB43958-072D-4C23-8FF8-09390F125059

15569644-2C63-4000-9136-346F23287C9A

994368DC-A1F3-4657-B3F0-952DDB123314

10月に播種した小松菜が 発芽して双葉の状態で枯れてしまっていました。

はっきりとした原因は不明なのですが、おそらく根か土の問題だろうという結論に。

 

ずっと小松菜しか栽培していないので、土の中に悪い菌が繁殖していたりしているのでしょうか…

連作障害の可能性も捨てきれないところですね!

土を休ませる時期を設けたり、緑肥を挟んだり、消毒したり

何かしらの対策は必須な状態でしょう!

 

とまぁ仕事量は少ないのですが、悩みが多い感じっすね(^^;

TOP