なぜソーラーシェアリングで農業の課題解決ができるのか?

2016年02月18日

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%a33
ソーラーシェアリングを設置・導入することで大きく解決されるのは収益面の部分です。太陽光発電による売電収益を上げながら、今までどおり農業を行うことができるため純粋に収入を増やすことができます。これは農業従事希望者にとっても同じことで当面の間作物での収益が上がらなくても売電収益があることで新規参入へのハードルが軽減されます。
 しかし、導入するのにも初期投資として設置費用が掛かるため、ただソーラーシェアリングを導入するというやり方では根本的な解決にはなりません。農業希望者従事者がソーラーシェアリングを導入した土地で農業を行えるようにするための仕組みが必要だと言えます。

TOP