パネルの下で育ち、収穫することができた農作物

2016年02月18日

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%a32
現在私たちが管理運営する茂原市のソーラシェアリング導入地では太陽光発電で売電収益を上げながらも、小松菜などの農作物を収穫することができています。
他の作物ではそら豆の栽培を始めており、今後はシイタケの栽培なども行っていき、多くの農作物を収穫できるように取り組んでいきたいと考えています。そして、最終的には農作物の販売だけで収益を上げることを目指していきます。

TOP