作物の販売ルートの確保

2016年02月18日

4cbe48f5ff13a77a7085d503e31b5781_s
新規就農する際にはクリアしていかなければならない課題が多くあります。最も大きな課題は収入を上げることや技術の習得などが上げられますが、農業を続けていくためには販路の確保も非常に大切になってきます。再生可能エネルギー事業部では新規就農者が無理のないように農業に従事できるように法人側で販路を確保しています。
上記のことから新規就農者は農作業に専念することができ、最初の課題の一つである技術や経験を磨くことが可能になっています。

TOP